富士古河E&C株式会社

技術紹介

IDC用空冷マルチエアコン「ω-ariaオメガリア)

IDC用空冷マルチエアコン

従来の電算用床置きパッケージエアコンに替わる新しい空調システム (高COP・大風量・高顕熱処理・天吊型・個別負荷制御)

『ω-aria』は、本システムの特長であるω(ギリシャ文字Ωの小文字)型の気流形成と、
イタリア語で「空気」を意味するariaとに由来する造語です。

省エネルギー

  • 30馬力定格COP3.3
  • 20馬力定格COP3.6
  • 10馬力定格COP3.5
  • 高顕熱運転(過度な除湿を行わない)
  • 最適気流と冷暖分離による効率化
定格運転条件
  • 30馬力定格運転条件
  • 吸込空気(屋外)35.0 ℃ DB
  • 吸込空気(室内)30.0 ℃ DB 40.0 % RH
  • 吹出空気(室内)21.0 ℃ DB
10、20馬力定格運転条件
  • 30馬力定格運転条件
  • 吸込空気(屋外)35.0 ℃ DB
  • 吸込空気(室内)27.0℃ ℃ DB 47.0 % RH
  • 吹出空気(室内)21.0 ℃ DB
特長 解説図

省スペース

サーバ室床面の空調機設置スペースが不要

設定条件:平均負荷4.0kW / ラック✕20ラック

省スペース 解説図
天吊型と天井埋込カセット型

天井高が低い場合は天井埋込カセット型も対応可能

高信頼性

冗長性対応

万が一の故障に対して、N+1の冗長機を設置し連続運転に対応

冗長性対応 イメージ

※30馬力仕様は室内機5台運用が可能。但し、室内機1台当たりの冷却能力は30馬力÷5台。

室内機ノイズ対策(標準装備)
  • VCCI Class A (漏洩電波試験及び伝導雑音試験)準拠
  • CISPR24(電磁妨害に対する耐性)準拠
停電再起動
  • 起動応答性に優れたデジタルスクロールコンプレッサを採用
  • 停電後の復電から『25秒』で、定格能力まで復帰
復帰フロー図

※複数セットを設置している場合の同時起動防止/起動開始時間の任意設定(0~60秒間)が可能

空冷式エアコン
  • 冷水配管が不要な空調システム
  • 個別空調システムなので保守点検が容易

熱溜まり対策

天井マウント型室内機
  • ラック吸込面に向けて吹出す冷風の下降気流と排熱の上昇気流を利用した最適化空調
天井マウント型室内機 イメージ
大風量型室内機
  • 送風能力は、30馬力のCRAC(※)に対して約1.25倍
  • サーバ排気量を上回る冷却風量で熱溜まりを防止
30馬力熱流体解析事例(室内機5台運転)
熱流体解析事例 イメージ

オメガリア吹出し面を境に天井部の高温域とColdアイルの冷暖分離が可能
※CRAC:電算用床置パッケージエアコン(クラック:Computer Room Air Conditioning)

高顕熱運転と除湿運転
  • 高顕熱運転
    露点温度15℃以下で冷媒蒸発温度を膨張弁制御
  • 除湿運転
    露点温度15℃超えは除湿運転ドレンアップ機能付
    常時除湿運転する場合には除湿機の設置が必要
個別負荷対応
  • 室内機毎に風量と吹出温度の設定が可能
  • 室内機毎の冷媒流量制御により個別負荷に対応
選択風量(30馬力ユニット)
設定 送風量 30馬力仕様
7 7,020m³/h ΔT=9.0℃ 30.0℃ → 21.0℃
6 6,480m³/h ΔT=9.7℃ 30.7℃ → 21.0℃
5 6,000m³/h ΔT=10.5℃ 31.5℃ → 21.0℃
4 5,580m³/h ΔT=11.2℃ 32.2℃ → 21.0℃
3 5,280m³/h ΔT=11.9℃ 32.9℃ → 21.0℃
2 4,920m³/h ΔT=12.7℃ 33.7℃ → 21.0℃
1 4,680m³/h ΔT=13.4℃ 34.4℃ → 21.0℃

※吹出温度の設定範囲:18℃~30℃
定格能力を超える設定では、吹出温度が設定値まで低下しない場合があります

対応管理画面
制御BOX操作画面

施工技術

室内機の天吊り施工要領
  • 天吊り専用架台によるモジュール工法で、耐震施工および短工期化
  • 天吊り架台耐震設計:天井高さ5,000H以下にて水平震度1.5Gに対応
  1. イメージ
    天井用ベース取付
  2. イメージ
    共通架台取付
  3. イメージ
    架台上プレート取付
  4. イメージ
    配管・配線用ラック取付
  5. イメージ
    室内機取付
施工作業台 イメージ
施工作業台
サーバ稼働中も設置・施工可能

仕様

オメガリアの構成

オメガリアの構成は、配管冗長又は機器冗長及びラックレイアウトと冷房不可に応じた6種類の組み合わせ選択が可能

冷却能力 20馬力(56kW)

※冗長は室外機のみ、又は室内機のみの対応も可能

室内機・室外機の仕様
室内機

形状:天吊4方向吸込型 送風機:7,020m³/h

項目 仕様
電源 3φ200V 50Hz/60Hz
冷却能力 30馬力:21.0kW
10 , 20馬力:14.0kW
蒸発器 フィン&チューブ
送風機 プロペラファン(EC型)
送風機電動機出力 0.98kW
風量 7,020m³/h
機外静圧 0Pa
エアフィルタ PPハニカム×4枚/集塵効率18%(重量法)
寸法 本体:H496×W1,150×D888
化粧パネル:H15×W621×D1,040×2枚
ガス管 φ19.05(フレア接続)
液管 φ9.52(フレア接続)
ドレン管 13A
質量 115kg
冷媒 R410A
吸込空気条件 30馬力:30℃ DB 20.5℃ WB
10 , 20馬力:27℃ DB 19℃ WB
冷却使用範囲 吹出温度設定:18~30℃ DB
吸込温度:16~24℃ WB
室外機
  • 連結設置でも4面吸込みを実現した省スペース室外機
  • オールアルミコンデンサを採用
  • 形状:4方向吸込連結設置型
  • 冷却能力:28.0kW 10馬力相当
  • 圧縮機:7.5kW デジタルスクロール式
室外機 イメージ
項目 仕様
電源 3φ200V 50Hz/60Hz
冷却能力 28.0kW
圧縮機 デジタルスクロール
圧縮機電動機出力 7.5kW
凝縮器 アルミパラレルフローコンデンサ
送風機 プロペラファン(インバータ制御)
送風機電動機出力 0.75kW
風量 10,000m³/h
寸法 H1,800×W900×D900
ガス管 φ28.58(ろう付け)
液管 φ15.88(ろう付け)
質量 280kg
冷媒 R410A
吸込空気条件 35℃ DB
冷却使用範囲 吸込温度:-5~43℃ DB
オプション対応
  • 防振架台(耐塩害・耐重塩害)
  • LED照明(化粧パネル取付)
  • 漏水センサ
  • 制御BOX遠方監視用入出力接点(警報音付)
  • ※ノイズ対策(VCCI Class A・CISPR24準拠)は標準装備

2018年4月予定
  • 室外機塩害仕様(耐塩害・耐重塩害)
  • 寒冷地仕様(-15℃以下対応)
  • 防雪フード(吹出・吸込)
  • ωmasterWeb(Web監視装置)
TOP